不動産の税金
[記事公開日]:2014/04/25[最終更新日]:2021/01/16

不動産の取引に関係する税金について

不動産の税金

 不動産はさまざまな取引(購入・取得、保有、賃貸、売却・譲渡、相続・贈与等)の場面において税金がかかります。おそらく、物件の立地や間取りには強い関心があるものの、税金についてはあまり積極的に学ぼうとはしないかもしれません。しかしながら、実際の不動産取引きにおいては思っている以上に税金がかかります。時には思わぬ負担となって家計を苦しめたり、事業の資金繰りに影響が出てしまうこともあります。税理士などの専門家に任せっぱなしにはせず、きちんと税金の内容を把握しましょう。


不動産の主な税金一覧

購入・取得したときの税金

消費税 印紙税 登録免許税不動産取得税

保有しているときの税金

固定資産税 都市計画税

賃貸しているときの税金

消費税 住民税・所得税 事業税

譲渡(売却)したときの税金

印紙税 所得税・住民税

相続・贈与したときの税金

登録免許税 相続税 贈与税不動産取得税

関連情報

土地の評価額





ページトップへ