物件探しから不動産購入の流れ

不動産購入の流れ

 不動産購入の流れを7つのステップに分解。資金計画にはじまり、物件見学・契約・入居にいたるまでの疑問点や注意点をわかりやすくご説明いたします。

STEP1 資金計画

購入の際にかかる費用を把握し、予算を具体的に決める。

STEP2 物件探し

家選びの基本を身に付け、情報を集めて希望の物件を探す。

STEP3 現地見学

現地でしか分からない細かいところまでチェック。周辺環境も確認。

STEP4 申込・契約

大事なところは納得できるまで確認する。事前に用意が必要なものも。

STEP5 住宅ローン

様々な商品から自分に合ったローンを選ぶ

STEP6 引渡・登記

片付け、引越しは計画的に。各種届出も早めに提出。

STEP7 引越・入居

片付け、引越しは計画的に。各種届出も早めに提出。

 

住建ハウジングでは、お客様のご予算・ご要望を詳しくお伺いして、ひとつずつ具体化してまいります。更に、必要な資金の調達については、自己資金、各種ローンの借入れなど、ご満足いただける資金プランをご提案するとともに、総合的なアドバイスを行います。

少しでも不動産購入にご興味がございましたら、ぜひ住建ハウジングのアドバイザーにお気軽にご相談ください。住み替えについての細かなアドバイスや、税金・法律など専門分野に至るまで、マイホーム探しのお手伝いをさせていただきます。


ステップ1へ

ページトップへ