千代田区のマンションの購入・販売情報

会員登録
金額








NEW
中古マンション

千代田区 麹町4丁目 麹町シャインビル


麹町シャインビル中古マンション千代田区 麹町4丁目
価格4,380万円
交通 東京メトロ有楽町線 麹町徒歩3分
間取り1DK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約42.88m2
自信を持ってお薦めする千代田区麹町4丁目の物件です。ぜひお気軽にお問い合わせください。





中古マンション

千代田区 一番町 ライオンズマンション一番町


ライオンズマンション一番町中古マンション千代田区 一番町
価格4,798万円
交通 東京メトロ半蔵門線 半蔵門徒歩2分
間取り1LDK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約38m2
半蔵門線「半蔵門」駅から徒歩2分。番町アドレスの中古マンションです。南向きの明るいお部屋です。内装はリフォーム済なので綺麗な状態で新生活を始められます。立地がいいので投資用としてもご検討いただけます。

中古マンション

千代田区 神田富山町 SYFORME KANDA(シーフォルム神田)


SYFORME KANDA(シーフォルム神田)中古マンション千代田区 神田富山町
価格4,980万円
交通 東京メトロ銀座線 神田徒歩3分
間取り1LDK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約44.39m2
東京メトロ銀座線「神田」駅徒歩3分、中古マンションのご紹介です。その他岩本町、秋葉原、新日本橋など徒歩10分以内の駅から複数路線にアクセスできるため、通勤や通学に不便は無さそうですね。角住居のため、日当たり、通風良好です















中古マンション

千代田区 外神田4丁目 Brillia秋葉原


Brillia秋葉原中古マンション千代田区 外神田4丁目
価格5,390万円
交通 JR山手線 秋葉原徒歩6分
間取り1K+S
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約37.81m2
8路線4駅利用可能、都心部ならではの利便性が魅力的なエリアです。北・東の角部屋で室内は大変綺麗にお住まいになられております。食洗器や浴室乾燥機等、室内仕様も充実したお部屋です。













中古マンション

千代田区 岩本町2丁目 AXSA XEBEC秋葉原


AXSA XEBEC秋葉原中古マンション千代田区 岩本町2丁目
価格6,280万円
交通 都営新宿線 岩本町徒歩5分
間取り2LDK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約51.2m2
多くの路線が利用可能!都心部ならではの利便性が魅力的なエリアです。角部屋につき明るく風通し良好です。ペット可なので、大切なペットとの楽しい生活をおくる事ができます。リフォーム後の綺麗な状態で新生活を始められます。









中古マンション

千代田区 六番町 サンパークマンション六番町


サンパークマンション六番町中古マンション千代田区 六番町
価格6,980万円
交通 JR中央線 四ツ谷徒歩5分
間取り2LDK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約59.84m2
中央線・四ツ谷駅から徒歩5分。六番町アドレスの中古マンションです。3方角部屋、南北の両面バルコニーなので明るく、風通し良好です。内装リフォーム済なので綺麗な状態で新生活を始められます。



中古マンション

千代田区 四番町 プラネスーペリア四番町


プラネスーペリア四番町中古マンション千代田区 四番町
価格7,800万円
交通 都営新宿線 市ケ谷徒歩3分
間取り1LDK
バルコニー約61.58m2
土地面積-
建物面積約42.38m2
5路線利用可能な閑静で緑豊かなロケーション、千代田区四番町アドレス、2018年築の大林組施工の和風モダンなデザイン設計、ホテルライクな内廊下や吹き抜けの大空間エントランスホールなども魅力の1LDKタイプの物件です
登録件数:75件会員は+32件 ログイン
次の30件
1 2 3

同じエリアで探す

新築一戸建て
中古一戸建て

千代田区の駅で探す:

千代田区の地域別不動産情報

近くのエリアでマンションを探す

注目キーワード

千代田区の不動産を別の種別から探す

千代田区の沿線で探す

千代田区の高級住宅特集

千代田区に関する情報

不動産購入に関する記事

千代田区のマンション情報は住建ハウジングにお任せ!千代田区のマンションの豊富な非公開物件を取り扱っています。 東京都の千代田区のマンションを簡単に比較したり・資料請求が出来ます。
千代田区お茶の水地名のゆかり JR「御茶ノ水駅」の辺りに、かつて曹洞宗を奉持する高円寺があった。徳川二代将軍がお立ち寄りの時、寺内の湧き水でお茶を立てて献上すると、大変美味であるとお褒めを頂いた。それより毎日「湧水」を献上したことから「お茶の水高林時」と呼ばれ、それが地域の名称になった。

(C)JUKEN HOUSING