2018年の住宅市場

2018年の住宅市場

住宅の買い時を見極めるための金利動向や税制などのまとめサイト

不動産取得税の軽減措置

期間:2021(新元号3)年3月31日までの引き渡し分まで【3年延長】


 不動産取得税は、土地や家屋を購入したり、交換や贈与で取得したり、家屋を建築(新築・増築・改築)したりして、不動産を取得した全ての人(個人、法人を問わない)に課税される税金です。ただし、例外として相続による取得などは非課税となります。以下の特例措置により、取得時の負担を軽減することで土地等の流動化・有効利用等を図ります。

本特例措置の概要

①土地・住宅に係る税率を4%(本則)→3%にする
②宅地を取得した場合の課税標準を半額にする

③長期優良住宅の場合、課税標準からの控除額を一般住宅特例より増額
 ※期限は2020年3月31日までの引き渡し分まで

 一般住宅:1200万円 ⇒ 長期優良住宅:1300万円

課税標準からの控除額

 ■新築住宅の場合

  固定資産税評価額 - 1200万円(長期優良住宅は1300万円)


 ■中古住宅の場合

  固定資産税評価額 - 【新築時期別控除額(次表参照)】

控除額

 ※控除額は、都道府県によって異なる場合があります

軽減措置の主な適用条件

  • 1)都道府県の条例で定めるところにより申告をすること
  • 2)住宅の場合、床面積が50㎡以上240㎡以下
  • 3)中古住宅の場合、自己の居住用で、取得日前20年(耐火構造なら25年)以内に新築された住宅であること

不動産取得税の税額計算

 基本(控除が適用されない場合):
 固定資産税評価額×税率=不動産取得税額

 宅地取得の場合:
 固定資産税評価額×1/2×税率=不動産取得税額

 新築住宅で軽減される場合:
 (固定資産税評価額-1,200(1,300)万円)×税率=不動産取得税額

 中古住宅で軽減される場合:
 (固定資産税評価額-新築時期別控除額)×税率=不動産取得税額

申請方法

 土地・家屋の所在地を所管する各都道府県の税事務所(税支所)・支庁に、取得後60日以内に申請します。
※日数は各都道府県によって異なります



お勧め物件一覧
JR総武線
大久保駅
4,500万円
土地
京王線
千歳烏山駅
4,980万円
一戸建て
京王線
桜上水駅
9,480万円
一戸建て
東急目黒線
奥沢駅
7,480万円
一戸建て
東急東横線
多摩川駅
5,480万円
マンション
小田急小田原線
祖師ケ谷大蔵駅
8,500万円
一戸建て
小田急小田原線
経堂駅
5,280万円
一戸建て

ページトップへ