東京不動産(一戸建て、土地)|1977年創業の信頼と実績

新宿区の不動産をご購入されたA様

動画を視聴する

Q. ご購入のきっかけは?

香港に自宅があって、メインは香港で暮らしていたんです。
元々は香港で教師をしていて、ある時香港で地価が安い時に家を買ったら、それがすごく値上がりしたんです。
それで仕事を、不動産投資1本にしました。
あと日本人なので、海外と比較して安い日本に不動産投資したい思いもありました。

Q. ご希望条件は?

当初は日本に来た時のホテル代わりで、住むのが目的ではなかったので、やっぱり成田や羽田空港までのアクセスを非常に重要視しました。
とにかく交通が便利で、できれば眺めが良いというのが希望条件でした。

Q. 住建に問合わせたきっかけは?

香港から、Yahoo不動産で検索してグーグルマップを見ながら、 あ、これなんか眺めが良さそうだなという感じで探していました。
最初は新宿御苑の方で探していたんですけど、地価がすごく高くて。
それで他のエリアや立地で見ていたら、西新宿は御苑とかよりも相場が安く感じて。
そこで良いなと思った物件が、住建ハウジングだけしか掲載していなかったんです。

Q. 購入に至った経緯

都心で場所も良く、しかもわりと高層階の部屋だったので良さそうだなと思って決めました。
現地は見ていないんです。
物件の担当者とはずっと、電話で色々やりとりしていました。
その時は、物件のオーナーが賃貸に出していてまだ人が住んでいました。
でも賃借人が退居する予定なので、売るという状態だったんです。
あと、同じマンションに賃貸で住んでいる人が、やっぱり買いたいと思ったみたいで、近々、見に行く予定になっていたんです。
それで、あ、これはもう見られちゃったら売れちゃうと思ったので物件を見ないで買いました。
その後は代理人に頼んで決済まで、全部やってもらいました。
その当時、他の都内と海外の物件も含めて3件一気に買ったんです。
そのマンションは、自分がホテルとして使うものとしての1件でした。
あとの2件は、不動産投資用として買いました。

Q. その後の経緯

買った後、すぐ賃貸募集してもらったのですが、たまたま決まらなくて、コロナの影響とか香港の政治情勢の不安定な部分とか色んな流れがあって今は日本にいて購入したマンションで暮らしています。
でも住んで分かったのが、どこに行くのでも新宿は便利ということです。
JR新宿駅まで徒歩で行けるし、うちの目の前のパークハイアットホテルとかヒルトンホテルからも、空港行きのシャトルバスが直行で出てるのですごく便利です。
しかも目の前が公園なので環境もいいですし、わりと静かです。
あとは、とにかく眺めがよかった。
都庁と新宿中央公園がばっと見れるんですよ。

Q. 営業担当の印象は?

営業担当は、すごい良かった。
他の担当者もすごい親切で、皆さん丁寧でした。
アシスタントの女性はいつも笑顔でお茶を出してくれて、おしゃべりするのも楽しかった印象です。
社長さんにもすっごく親切にしてもらいました。

Q. 住建ハウジングの印象

住建さんがやっぱりすごいと思ったのは、非常に良い物件を持っていた。
ほかに、投資用のマンションを持っているので、賃貸のこととかでも、非常にお世話になってます。
あと私の友人がわりと不動産を所有しているので、住建さんに紹介したりとか。
内装業者さんも紹介してもらったりと、色々お世話になって、楽しかったというイメージです。

 







ページトップへ