渋谷区 代官山(だいかんやま)

代官山の地理

代官山はJR渋谷駅と恵比寿駅の中央より西側、東急東横線代官山駅北部にあたるエリアです。
地名の由来は、「かつてこの地に代官の屋敷があった」「この一帯が代官の管轄下にあった」などの諸説がありますが定かではありません。
ただ、かつては重厚な雰囲気の漂うお屋敷街であったことは間違いなく、それが今日の瀟洒で洗練された代官山文化とのミスマッチによる絶妙な味わいを醸し出しています。

旧山手通りを挟んで西には中目黒住宅、南は恵比寿、東は広尾、北に鶯谷、そして中心に代官山と、付近一帯が全国区の知名度を誇る高級住宅地となっています。そばを通りかかれば、洗練された街や住民の雰囲気を肌で感じることができるのではないでしょうか。

代官山の特徴

表通りに面した場所にはタワーマンションや近代建築物が立ち並び、一歩奥に足を踏み入れると、突然重厚な歴史を感じさせるお屋敷が出現する。
空間と時間が交錯する、不思議な感覚が代官山の特長です。

若い人を魅了し、成熟した大人をも飽きさせない懐の深さ。
長年にわたりさまざまな雑誌・テレビで「住みたい街ランキング」の常連であり続ける秘訣はこのようなところにあるのでしょう。

代官山も恵比寿や目黒と同様、地域住民の美意識と結束によって観光客による俗化を免れている地域です。
人気のない路地裏。骨董品店の片隅。
樹々の隙間からわずかに覗いている旧家の屋根。
そのような何気ない風景からも、多くの人によって守り慈しまれている代官山の深い魅力を感じ取っていただけるのではないでしょうか。

代官山の立地・魅力

代官山エリアの最寄り駅は徒歩数分の東急東横線代官山駅ですが、JR山手線恵比寿駅も徒歩圏内です。
なお、この地域のターミナル駅となっている渋谷駅には東急東横線も乗り入れており、代官山からは電車ではおよそ3分で渋谷駅に移動できます。

なお、お車での移動は、駒沢通りと旧山手通りが接する槍ヶ崎交差点が直近にあり、また代官山交番前交差点から北に下れば道なりに明治通り・六本木通り・青山通りという3本の幹線道路と直交します。
六本木通りは首都高速3号渋谷線と一体化していますから、代官山を起点に首都圏の各地域へ悠々と移動していただけるでしょう。

【渋谷区の高級住宅街】

 ・松濤
 ・広尾
 ・表参道
 ・恵比寿
 ・代々木上原

【渋谷区の注目の住宅街】

 ・南平台町
 ・猿楽町
 ・神南



無料会員登録
無料会員登録で動画無料!

ページトップへ