港区 都心の14区比較

港区

港区の住み心地

職住遊学医の五拍子そろう都心の中の都心エリア

東京タワー

 ビジネス拠点の東京、品川、新宿がつくるトライアングルの中にすっぽり収まるように位置する港区。しかも、エンターテインメントの拠点、銀座と渋谷を結ぶ線上のほぼ中央にある。

 これら5つの街のどこへ行くにも程よい距離にあるのが、もう一つ内側のトライアングル「麻布・赤坂・青山」の3Aだ。ハイグレードな作品性の高いマンションが多く、六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどのオフィス文化施設、ショッピングモールなどの大規模複合施設もある。

 交通アクセスの利便性も高い。地下鉄やJRが張り巡らされ、湾岸の一部を除いて区内のどこからでもほぼ徒歩10分以内にいずれかの駅にたどり着ける。また、山手線「品川-田町」間には、山手線30番目の駅「高輪ゲートウェイ駅」、日比谷線「霞が関-神谷町」間には、「虎ノ門ヒルズ駅」が誕生する。高輪ゲートウェイ駅舎デザインは新国立競技場も手掛けた建築家、隈研吾氏が担当する。国際的なビジネス交流拠点になることを目指し、外国人向けの住居を備えた地上45階の高層ビルや、ホールを備えた文化施設など、主に4つの建物を整備する。中古マンションの平均価格は7,692万円と14区中、最高値を維持している。

 さらに、総合医療施設や有名進学校が集まり、“職住遊学医”が近接した暮らしを実現しやすい、都心の中の都心といえる。都内には多くの外国人が暮らしてるが、なかでも港区は約2万人の外国人が居住し、82ヵ国の大使館や外資系企業が拠点を構える。実に国際色豊かなエリアだ。

国際人を育てる教育充実 小中生の海外派遣も実施

 大使館や外資系企業が多く集積するエリアということもあり、外国人居住者が多いことを受け、グローバルな視点に立った独自の教育カリキュラムが豊富だ。2007年度からは他区に先駆けて外国人講師を全区立小学校に配置し、全学年で週2時間の「国際科」授業を実施。区立中学校では英語科の授業に加え、2006年度から週1時間の「英語科国際」授業を行い、小学校から中学校への系統的な英語教育を行っている。さらに区立小中学校の代表児童・生徒を毎年夏休みにオーストラリアへ派遣。ホームステイや現地校への体験入学を行う(2019年度[第12期]は小6生40名がメルボルン市、中2生40名がパース市)。

 自然環境に関しては、区民の約4分の3がマンション居住という特性を踏まえた対策を実施している。マンションの省エネ化を促進するため、管理組合への省エネコンサルタントの派遣や、マンション管理士などの資格を持つ専門家を講師に迎えた省エネセミナーを開催し、住人の意識を高めている。

データから測る港区の住み心地

※星5つが満点。星3つを14区平均として相対評価で算出
※()内は14区の平均値 ※順位は14区の相対的順位

※カテゴリー別調査指標

基本データ 人口(38万1822人) 25万9942人【10位】
面積(24.72k㎡) 20.37k㎡【6位】
人口密度(1万6214人/k㎡) 1万2761人/k㎡【12位】
一般世帯数(21万5146世帯) 14万7673世帯【10位】
昼夜間人口比率(271%)
通勤・通学などによる人の流入の多さ
386.7% 3位
財政力指数【収入額÷支出額】(0.71) 1.25 1位
保育
星4つ
児童福祉費(1,606千円)
乳幼児・幼児<0~6歳>1人当たりで換算
1,992千円 1位
待機児童数(135人) 89人【7位】
対前年比待機児童増減数(-147人) -136人【7位】
保育サービス利用率(46.2%) 46.1%【6位】
保育料(3万6519円)
※世帯年収1000万円(推定区民税所得割283,200円)の場合
※2019年10月1日より幼児教育・保育の無償化(3~5歳)がスタート→公式サイト
3万5200円【6位】
教育
星3.5つ
教育費(1,150千円)
学生<7~15歳>1人当たりで換算
1,595千円 3位
人口1人当たりの公立図書館蔵書数(3.71冊) 4.17冊【4位】
小学校教諭1人当たりの児童数(17.64人) 18.4人【11位】
中学校教諭1人当たりの生徒数(15.65人) 17.4人【13位】
医療
星4つ
1k㎡当たりの医療施設数(27.3ヵ所) 37.2ヵ所【4位】
人口1000人当たりの医療施設従事医師数[常勤換算](8.71人) 12.3人【4位】
人口1万人当たりの医療機関数(19.9ヵ所) 29.1ヵ所 3位
子どもが医療費助成を受けられる期間 中卒<入院時食事療養費含む>
安全
星2.5つ
人口1万人当たりの火災発生数(出火率)(4.97件) 7.46件【13位】
刑法犯認知件数(3,760件) 3,830【9位】
昼夜人口1000人当たりの刑法犯認知件数(11.60件) 13.46件【11位】
侵入窃盗発生件数(141.5件) 167【11位】
交番、駐在所がカバーする人口(1万2830人) 6,665人 3位
自然環境
星4つ
公立公園の数(224.93ヵ所) 113ヵ所【12位】

人口1万人当たりの公立公園等の数(5.74園)

4.35園【14位】
公立公園の総面積(1,240,995.427㎡) 1,137,718.12㎡【6位】
人口1人当たりの公立公園等の面積(3.09㎡) 4.38㎡ 2位
緑被率(18.38%) 21.78% 3位 (2016年)
買物&娯楽
星3.5つ
小売業事業所数(2,424ヵ所) 2312ヵ所【9位】
昼間人口千人当たりの飲食店数(5.58ヵ所) 5.74ヵ所【6位】
映画館数(≠スクリーン数)(4.14館) 3館【8位】
昼間人口10万人当たりのフィットネスクラブ数(5.58ヵ所) 4.36ヵ所【11位】
社会・民間体育施設数(65.14ヵ所) 45ヵ所【9位】
文化施設数(18.43ヵ所) 27ヵ所 2位
住まい
星4.5つ
一般世帯の持ち家率(42.3%) 48.7% 2位
居住世帯の一戸建て率(16.5%) 5.2%【12位】
駅数(23.57駅) 32駅 3位
中古戸建平均価格(7,116.8万円) 1億1491万円 2位
中古マンション平均価格(5,660.1万円) 7,282万円 3位



港区の資産価値

 資産価値の下がらない街の3A「赤坂、麻布、青山」

六本木ヒルズ

 居住エリアとして都心随一の人気を誇る港区。成熟した住宅地が数多く点在し、新築供給、中古流通共に常に活発な為、人口増加率、地価上昇率ともに都心エリアでトップクラス。赤坂・麻布・青山のいわゆる3Aエリアをはじめ、六本木や三田、高輪など、公示地価の㎡単価が100万円を超える街が並ぶ。

 近年では港南や芝浦など湾岸エリアでの物件供給も活発化。価格が低めな湾岸は相対的に家賃が高く、収益率は良好。今後も注目を集める虎ノ門や芝浦、浜松町駅周辺の再開発など、開発案件が目白押しだ。

■2020年地価ランキング(用途地域:住宅地)

順位 街名 標準地番(住居表示) 最寄り駅、距離 公示地価
※坪単価(約)
前年価格 前年比
(前年順位)
1位 赤坂 赤坂1丁目1424番1
(赤坂1-14-11)
溜池山王
420m
472万円/㎡
※1,560万円/坪
434万円/㎡ +8.76%
(1位)
2位 白金台 白金台3丁目55番4外
(白金台3-16-10)
白金台
180m
381万円/㎡
※1,259万円/坪
356万円/㎡ +7.02%
(2位)
3位 南麻布 南麻布4丁目12番1外
(南麻布4-9-34)
広尾
650m
350万円/㎡
※1,157万円/坪
323万円/㎡ +8.36%
(3位)
4位 南麻布 南麻布1丁目番1外
(南麻布1-5-11)
麻布十番
350m
317万円/㎡
※1,047万円/坪
299万円/㎡ +6.02
(4位)
5位 赤坂 赤坂6丁目1911番
(赤坂6-19-23)
六本木
350m
274万円/㎡
※905万円/坪
257万円/㎡ +6.61%
(5位)
6位 南青山 南青山4丁目342番外
(南青山4-20-4)
表参道
360m
258万円/㎡
※852万円/坪
247万円/㎡ +4.45%
(6位)
7位 元麻布 元麻布2丁目138番9外
(元麻布2-3-24)
広尾
700m
255万円/㎡
※842万円/坪
243万円/㎡ +4.94%
(7位)
8位 六本木 六本木5丁目367番1
(六本木5-13-1)
麻布十番
400m
228万円/㎡
※753万円/坪
218万円/㎡ +4.59%
(8位)
9位 南青山 南青山2丁目26番3
(南青山2-4-11)
青山一丁目
230m
220万円/㎡
※727万円/坪
210万円/㎡ +4.76%
(9位)
10位 赤坂 赤坂8丁目130番外
(赤坂8-2-17)
青山一丁目
320m
211万円/㎡
※697万円/坪
202万円/㎡ +4.46%
(10位)
11位 南麻布 南麻布5丁目18番17
(南麻布5-9-2)
広尾
250m
202万円/㎡
※667万円/坪
192万円/㎡ +5.21%
(11位)
12位 三田 三田2丁目35番1
(三田2-7-25)
赤羽橋
560m
195万円/㎡
※644万円/坪
184万円/㎡ +5.98%
(12位)
13位 南青山 南青山4丁目190番外
(南青山4-12-1)
表参道
600m
189万円/㎡
※624万円/坪
180万円/㎡ +5.00%
(13位)
14位 元麻布 元麻布3丁目242番30外
(元麻布3-6-2)
六本木
700m
183万円/㎡
※604万円/坪
174万円/㎡ +5.17%
(14位)
15位 南麻布 南麻布1丁目225番48外
(南麻布1-27-33)
白金高輪
760m
169万円/㎡
※558万円/坪
161万円/㎡ +4.97%
(15位)
16位 三田 三田2丁目309番16
(三田2-2-20)
麻布十番
700m
161万円/㎡
※532万円/坪
153万円/㎡ +5.23%
(16位)

港区の人気&注目の街

南青山

落ち着いた住宅街に最新のファッションが同居

南青山

主要駅の表参道駅は、半蔵門線・銀座線・千代田線が接続。ブランドショップが並ぶ青山通りや骨董通りが街の顔だが、そこから一本入ると驚くほど静かで落ち着いた低層住宅街が広がる。桜の名所でもある2丁目の青山霊園は散策に最適。地価調査で常に全国トップレベル。

→南青山の物件を探す

白金

洗練された街並みが魅力。医療施設も充実

白金

国立自然教育園、八芳園の豊かな緑地と、ハイセンスなレストランやカフェが並ぶプラチナ通り、三光坂沿いの邸宅外などで知られる。白金北里通り沿いは、イタリアン、中華、焼き鳥など美味しいと評判の飲食店で賑わっている。東大医科学研究所附属病院、北里研究所病院など医療施設が充実しているのも特徴。スーパー、銀行などがそろう白金高輪駅では都営三田線と南北線が利用可能。

 

新築マンション平均価格 9,959万円
中古マンション平均価格 9,070万円
※70㎡換算価格。16年6月~19年5月分譲の新築マンションと同時期流通の築1年~10年の中古マンション(出典:「都心に住む19年12月号」リクルート)

→白金の物件を探す

白金台

武家屋敷や家族の邸宅が美術館や緑のスポットに

白金台

大通りから一本入ると静かな住宅街が広がる。高松藩主の下屋敷が国立科学博物館附属自然教育園になったように、かつて武家屋敷や華族の邸宅があった地域。政財界人や文化人が居を構えた地として知られ、今は八芳園や東京都庭園美術館などへ変貌、歳月を重ねた自然が色濃く残る。プラチナ通りと呼ばれるメインストリートには、おしゃれなカフェやレストランが立ち並び、洗練された雰囲気が漂う一方、目黒通りには複数のスーパーがあり、日常的な買物にも便利。

→白金台の物件を探す

赤坂

注目エリアの近くで様々な恩恵を享受できる

赤坂サカス

9丁目まであるほど面積が広く、同じ町内でも多彩な表情を擁しているのが特徴。東側の1丁目から5丁目にかけては、オフィスやホテル、多彩な飲食店などが集まった活気のある一帯。一方、4・5丁目の西側や6丁目から9丁目にかけてのエリアは、一戸建てやマンションが集積した住宅街。

東京ミッドタウンや赤坂サカスと2000年代後半に大規模な複合開発があり、現在も別エリアで再開発が進行中。街に新たな機能が加わる点はもちろん、利便性や景観などの面でも、さらなる成長を期待できる。

→赤坂の物件を探す

南麻布

街全体が自分のライフスタイルになる

NATIONAL AZABU

街の中心部にある有栖川宮記念公園をはじめ、街路樹や道路沿いの植栽など緑が豊富。大使館が多いため街には外国人が行きかっており、インターナショナルなマーケットもあって異国情緒も漂う。

 せせらぎ豊かな緑を擁した公園での癒しの時間や、点在する隠れ家的な飲食店でダイニングなど街全体を自宅の一部のように使える暮らしが魅力です。

→南麻布の物件を探す

元麻布

凛とした空気に包まれた高台に広がる住宅街

元麻布の住宅街

六本木ヒルズ南側に広がる高台の街。初代アメリカ合衆国公使館が設けられた麻布山善福寺をはじめ、複数の寺院が点在。大使館も多く点在するので街行く人の顔ぶれも国際色豊か。大使館の前は警察官が立哨しており防犯面でも安心。

 住宅街は小中規模のマンション中心。周囲には六本木ヒルズや麻布十番商店街があり、日々の買物やレジャーなどが身近に済ますことができる。

→元麻布の物件を探す

高輪・港南

高輪ゲートウェイ駅開業。港南は最先端住宅街へ

高輪

 羽田空港の国際化や2027年のリニア中央新幹線の開業を控え、発展を続ける品川駅。駅の山手線内側は、かつて多数の大名屋敷があったエリアで、辺りには忠臣蔵で有名な泉岳寺などの由緒ある寺院も多く、情緒ある街並みだ。開業した高輪ゲートウェイ駅の周辺では今なお再開発が急ピッチで進行している。

 品川駅から湾岸側に位置する港南は大規模開発で一大ビジネス街として成長し、併せてタワーマンションも増加し住宅街へ。今後は「品川開発プロジェクト」により、高輪・港南・芝浦アドレスで新たな街が誕生予定だ。2020年から第一期の整備が開始予定で、住宅・オフィス・商業施設はもちろん、ホテル・教育施設・ビジネス支援施設を含む次世代型の街づくりが注目される。

 

新築マンション平均価格 1億2263万円
中古マンション平均価格 8062万円
※70㎡換算価格。16年6月~19年5月分譲の新築マンションと同時期流通の築1年~10年の中古マンション(出典:「都心に住む19年12月号」リクルート)

→高輪の物件を探す

→港南の物件を探す


[記事公開日]:2014/08/08[最新更新日]:2020/10/27