目黒区 八雲(やくも)

八雲の地理

八雲は目黒区の西端にあり、世田谷区とも接する高級住宅地です。
最寄り駅となる東急東横線 都立大学駅から西へ扇状に広がり、北側で駒沢オリンピック公園や東京医療センター、南側で自由が丘と隣接しています。

交通アクセスは、都立大学駅から東急東横線で渋谷まで約10分。
横浜までは約21分となっています。東急東横線は東京メトロ副都心線やみなとみらい線と直通運転を行っているため、池袋駅(所要時間約23分)や、みなとみらい駅(約25分)へも乗り換えなしで移動できます。
道路はエリアの南の目黒通り、北の駒沢通り、それを結ぶ自由通りの3本が主要幹線で、環七通りと首都高速3号渋谷線への乗り入れにも便利です。

八雲の特徴

エリア内にはケニアとスーダンの大使館が置かれるため治安や風致がしっかりしており、主要道路沿いを除いては敷地の広い低層階の戸建て住宅が目立ちます。
なお「八雲」という地名は、この地にある「八雲小学校」からとられました。
そもそもはこのエリアの鎮守である氷川神社の祭神、素戔鳴尊(スサノオノミコト)に由来するといわれています。
「八雲立つ」は出雲国の枕詞。素戔鳴尊は出雲国でヤマタノオロチを退治し、美しい櫛名田比売(クシナダヒメ)と結ばれました。
なんともロマンチックな地名の由来ですね。





ブランド力のある高級住宅地に関心をお持ちの方へ
東京都心の高級住宅地での住宅購入なら住建ハウジングにお任せください


無料会員登録
無料会員登録で動画無料!

ページトップへ