新宿区 神楽坂(かぐらざか)

昔から文化人が住み、今はフランス関係機関の多いことでも知られています。

神楽坂は、早稲田通りの大久保通り交差点から外堀通り交差点までの坂のこと。
名称の由来は、「若宮八幡の社」の神楽の音がこの坂まで聞こえたからと言われています。
蜀山人、尾崎紅葉、泉鏡花などの文化人が多く住みました。
表通りから一歩入ると静かな路地があり、レストランや料亭などが多くあります。
現在は、休日やランチタイムに一部歩行者天国となり、買い物客で賑わいます。
また、東京理科大学、法政大学、東京日仏学院など大学、教育施設が点在し、アカデミックな雰囲気も漂っています。

高級住宅街「神楽坂」付近にはこのような物件があります

神楽坂の地理

かつて江戸時代には武家屋敷で栄え、昭和には花柳界として華やいだ、歴史ある神楽坂エリア。
早稲田通りにおける大久保通り交差点から外堀通り交差点までつづく坂を指します。
明治時代には、泉鏡花、尾崎紅葉などの文豪が住み、旧居跡は現在も史跡として新宿区登録史跡となっています。
周辺には東京理科大学、法政大学といった大学や、東京日仏学院などのフランス関係の機関が点在し、フランス人を中心に海外からの人の姿も多く見られます。
情緒あふれる街並みは外国人観光客に人気の観光スポットでもあります。
中でも「かくれんぼ小路」と呼ばれる裏路地は由緒ある料亭や旅館が立ち並び、神楽坂を代表する風情ある街並みです。
タイムスリップしたような風情あるたたずまいの神楽坂エリアは散策にも最適といえるでしょう。

神楽坂の特徴

神楽坂の最寄り駅の1つである、JR中央線、総武線の飯田橋西口、東京メトロ東西線、神楽坂駅から神楽坂は飲食店や雑貨、ファッション・ブティックなどが軒を連ねます。
休日はおしゃれなカフェで読書などといった、ゆったりと流れる時間を満喫できるでしょう。
商店街を少し離れれば閑静な高級物件が広がる高級住宅地です。
駅前の喧騒とは無縁の心地よい静寂さが広がります。
昔ながらの高級住宅が集まるエリアと高層マンションが集中するエリアに分かれ、不動産もさまざまな選択肢から探すことができます。
買い物はJR、東京メトロ飯田橋駅の駅ビルで多彩な店舗が集まる飯田橋駅ラムラ、マルエツ プチ 飯田橋店といった商業施設を利用できます。

神楽坂の立地・魅力

神楽坂は複数の最寄り駅があります。東京メトロ東西線の神楽坂駅、JR中央・総武線の飯田橋駅、東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅、都営地下鉄大江戸線の牛込神楽坂駅といった駅を利用できる利便性の高さも魅力といえるでしょう。
飯田橋駅で中央・総武線を利用すれば、直通で新宿駅まで11分でアクセス可能です。

車では早稲田通り、東京都道・埼玉県道25号飯田橋石神井新座線の大久保通り、首都高速5号池袋線などが利用可能で、都内各所、埼玉方面へのアクセスも良好です。
由緒ある閑静な高級住宅地での不動産探しなら、神楽坂は最適といえるでしょう。

神楽坂のエリアの不動産(一戸建て・マンション・土地・事業用物件)を探す

周辺の駅・・・神楽坂駅(東京メトロ東西線)、牛込神楽坂駅(都営地下鉄大江戸線)、飯田橋駅(JR中央・総武線、東京メトロ東西線・有楽町線・南北線、都営地下鉄大江戸線)、江戸川橋駅(東京メトロ有楽町線)


東京おもしろ雑学

新宿区神楽坂~憧れの高級住宅街特集

神楽坂の中心は、JR飯田橋駅から牛込橋を渡った神楽坂下交差点から北西に延びる数百メートルの坂道「神楽坂通り」に…

続きを読む


無料会員登録
無料会員登録で動画無料!

ページトップへ