不動産用語辞典

建ぺい率

【けんぺいりつ】
建築物の建築面積の敷地面積に対する割合をいう。建築物の敷地内に一定割合以上の空地を確保することにより、建築物の日照、通風、防火、避難等を確保する ため、都市計画区域内においては、用途地域の種別、建築物の構造等により、その最高限度が、下の表のように制限されている(建基法53条)。
建ぺい率表
建築面積 →用途地域


ページトップへ