不動産ニュース(2018年1月)

17年のマンション賃料、首都圏0.3%高 民間調べ(2018/1/15)

 東京カンテイ(東京・品川)が15日発表した2017年の分譲マンションの平均募集賃料は首都圏が1平方メートル当たり2654円と16年に比べ0.3%上がった。上昇は5年連続だが、上昇率は16年の1.0%から縮小した。高額住戸を借りられる個人が限られ、上昇ペースが鈍っている。

 東京都区部は3326円で16年と同水準だった。タワーマンションなど賃料が高い住戸の募集が目立つ一方「これまで賃貸に出されていた住戸が売却される例も増えている」(高橋雅之主任研究員)。首都圏の募集住戸に占める東京都の割合は低下傾向だ。


日本経済新聞より引用:参照元


⇒新着物件情報を確認する




お勧め物件一覧
JR山手線
品川駅
6,900万円
マンション
JR中央線
吉祥寺駅
6,250万円
一戸建て
JR総武線
大久保駅
4,680万円
マンション
東急大井町線
等々力駅
6,480万円
一戸建て
小田急小田原線
千歳船橋駅
4,100万円
土地
東急東横線
学芸大学駅
5,880万円
一戸建て
JR総武線
東中野駅
4,980万円
土地

ページトップへ