不動産ニュース(2017年9月)

新設住宅着工、持家・貸家とも3ヵ月連続減(2017/9/29)

 国土交通省は29日、2017年8月の建築着工統計を発表した。

 同月の新設住宅着工戸数は8万562戸(前年同月比2.0%減)、新設住宅着工床面積は641万8,000平方メートル(同3.9%減)と、いずれも2ヵ月連続の減少となった。季節調整済年率換算値も94万2,000戸。

 利用関係別では、持家が2万4,379戸(同7.4%減)で3ヵ月連続の減少。貸家も3万4,968戸(同4.9%減)で3ヵ月連続の減少となった。

 一方、分譲住宅は2万728戸(同12.0%増)で3ヵ月連続の増加。分譲住宅のうち、マンションは9,109戸(同33.7%増)と3ヵ月連続の増加、一戸建て住宅は1万1,493戸(同0.8%減)で再び増加した。


R.E.portより引用:参照元


⇒新着物件情報を確認する




お勧め物件一覧
JR総武線
高円寺駅
5,380万円
一戸建て
京王線
初台駅
5,980万円
一括アパート
都営大江戸線
牛込柳町駅
4,390万円
土地
東京メトロ銀座線
表参道駅
7,980万円
マンション
東急多摩川線
沼部駅
5,480万円
一戸建て
京王線
芦花公園駅
4,980万円
その他
東京メトロ丸ノ内線
南阿佐ケ谷駅
6,380万円
一戸建て

ページトップへ