不動産ニュース(2017年8月)

首都圏既存M成約数、前年比3.6%増(2017/8/10)

 (公財)東日本不動産流通機構は10日、2017年7月度の首都圏不動産流通市場動向を発表した。

 同月の首都圏中古(既存)マンション成約件数は3,304件(前年同月比3.6%増)。都県別では、東京都が1,722件(同8.2%増)、埼玉県が391件(同2.1%増)と増加。東京都多摩地域は前年比2桁増となり、3ヵ月連続で前年同月を上回った。千葉県は402件(同3.4%減)、神奈川県は789件(同1.3%減)と減少。

 1平方メートル当たりの平均成約単価は49万4,800円(同4.5%上昇)、平均成約価格は3,160万円(同5.4%上昇)と、ともに55ヵ月連続の上昇となった。新規登録件数は1万6,040件(同0.8%減)。在庫件数は4万2,353件(同1.7%増)となり、26ヵ月連続で増加している。

 既存戸建ての成約件数は1,115件(同7.5%減)。平均成約価格は3,137万円(同2.3%上昇)で、6ヵ月連続の上昇となった。


R.E.portより引用:参照元


⇒新着物件情報を確認する




お勧め物件一覧
JR山手線
恵比寿駅
6,500万円
一括アパート
小田急小田原線
祖師ケ谷大蔵駅
9,500万円
一戸建て
京王線
初台駅
7,990万円
一戸建て
西武新宿線
野方駅
6,180万円
店舗付住宅
京王線
千歳烏山駅
5,580万円
一戸建て
JR総武線
東中野駅
7,280万円
一戸建て
東急東横線
代官山駅
8,980万円
マンション

ページトップへ