不動産ニュース(2017年7月)

6月 戸建て受注、7社中5社が前年割れ (2017/7/14)

 戸建て住宅メーカー大手7社の6月の受注状況(金額ベース、速報値)が12日出そろい、5社が前年実績を下回った。昨年の消費増税の延期で商談が長期化しており、受注件数が減少している。平均単価の高い住宅商品の売り出しもあったが、各社とも受注金額は増えなかった。

 前年同月に比べたマイナス幅はミサワホームが10%、大和ハウス工業が9%、積水ハウスとパナホームが8%、住友林業が3%。旭化成ホームズはほぼ横ばいだった。三井ホームはわずかに前年実績を上回った。


nikkei.comより引用:参照元


⇒新着物件情報を確認する




お勧め物件一覧
JR総武線
高円寺駅
5,380万円
一戸建て
東急田園都市線
池尻大橋駅
7,000万円
一括店舗
JR山手線
恵比寿駅
6,500万円
一括アパート
小田急小田原線
祖師ケ谷大蔵駅
9,500万円
一戸建て
京王線
初台駅
7,990万円
一戸建て
西武新宿線
野方駅
6,180万円
店舗付住宅
JR中央線
荻窪駅
10,000万円
一括ビル

ページトップへ