巨大天空庭園が完成!

目黒の天空公園

首都高大橋ジャンクションの上にできた目黒天空庭園。
こちらの周辺施設を含めたオーパス目黒大橋の記念フェスタに行ってきました。

首都高速大橋ジャンクション

tenku_teien-15-17

首都高速大橋ジャンクションは中央環状線と3号渋谷線を結ぶ、ループ状のジャンクションです。

首都高速大橋ジャンクション

tenku_teien-15-18

周辺への大気や騒音など、環境への影響を低減するために、巨大なコンクリートの壁で覆われています。
まるでローマのコロッセオを彷彿とさせる外観が特徴です。

多目的広場

tenku_teien-15-19

国立競技場とほぼ同サイズで、内部にはさまざまなイベントに利用できる多目的広場があります。

目黒天空庭園

tenku_teien-15-20

最も高いところで地上35m、低いところで11m。
この巨大な壁の上に全国初の試みである目黒天空庭園がオープンしたのです。

目黒天空庭園

tenku_teien-15-21

草花が植えられ

tenku_teien-15-22

目黒天空庭園

tenku_teien-15-23

目黒天空庭園は、延長距離にしておよそ400m。
たくさんの草花が植えられ、野菜作りや、ここでとれたぶどうからワインを作る計画もあるんです。
天気のいい日はこの富士見台から富士山が望めるそうです。

遊歩道

tenku_teien-15-24

こちらは遊歩道になっています。階段のないところもあるのでベビーカーを押して散歩することもできそう。
ワンちゃんもお散歩していいそうです。
東京タワーや六本木ヒルズも見えます。

平均勾配約6%のループ状の形状になっているんですね。
この公園へのアクセスは全部で4箇所。
すべてエレベーターが付属した、バリアフリー対応になっています。

たんぽぽ

tenku_teien-15-25

見て、たんぽぽ。本当に自然っぽいですね。
飛んできた種がここで発芽したそうです。
首都高のジャンクションの屋上にこんな広大な緑があるなんて。
川が流れていて、メダカがいて。
またひとつ、東京に名所が生まれましたね。

このように、オーパス目黒大橋をはじめ、東京には新しい施設が次々に誕生しています。東京駅の近くにできたJPタワーですとか、銀座の歌舞伎座も新しく生まれ変わりました。
次々と新しい表情を見せる東京の不動産は、世界中から注目を集めています。
この流れに乗り遅れないように、住建ハウジングにはたくさんの情報がありますので、ぜひともお早めにお問い合わせいただければと思います。


無料会員登録

物件全動画が見放題!

無料会員登録で動画無料!

ページトップへ