【お花 #01 #02 #03 #04

今週のお花 No.17


【ガーベラ】
ピンクのガーベラは崇高美という花言葉を持ちます。
すぅっ・・・と、もう少し近づいて見てみて下さい。
(写真にマウスを置くと、近づきます)
黄色いおしべが細かな花のような形をしていて、
小さな花畑のようです。


今週のお花 No.17 キク/ガーベラ
【キク/ガーベラ】
少し珍しい色のキクを活けました。
もうじき見られる、真っ赤な紅葉も『秋』を感じますが、
こんなやさしい朱色の花からも『秋』を感じることができますね。


今週のお花 No.17 リンドウ
【リンドウ】
初秋に咲く花の代表的存在。



今週のお花 No.17 ガーベラ/クルクマ
【ガーベラ/クルクマ】
クルクマはショウガ科の植物で、タイが原産国です
日本ではほとんどが観賞用ですが、 タイでは
根をカレー粉として使ったり、薬用として用いたりするそうです。

いけばな小原流展【秋・さやか】




【いけばな小原流展 秋・さやか】は、小原豊雲生誕100年・創流111年を祝して開催されるものだそうです。


【いけばな小原流展 秋・さやか】
●開催場所/銀座松坂屋7階催事場
●日時/午前10:30分〜午後7時
前期=10月5日(木)〜10月7日(土)〔最終日は午後6時閉場〕
後期=10月8日(日)〜10月10日(火)〔最終日は午後6時閉場〕
●主催/財団法人 小原流東京支部
●後期/財団法人 小原流本部
●入場料/1,000円(税込)



:ところで、どうして住建ハウジングが小原流と??



:Mariちゃん、覚えてないの!?まぁいいわ。この関係性に疑問をお持ちになる方もいらっしゃると思うので、少し説明を・・・・。

住建ハウジングが2006年4月〜5月ごろ紙管の無料提供をしていたのを、皆様覚えておいででしょうか。

当時、
「是非この紙管を○○に使いたい!」
と多数お問い合わせいただいた中で、4組の方々にお持ち帰り頂きました。

■1組目は東京大学工学部の学生さんで、東京大学第79回五月祭企画「トウキョウサイコウ」の展示物に利用したいと。


■2組目は恵比寿で新しいお店をオープンする際に、その店舗の一部として利用したいと。


そして、
■3組目にお問合せいただきましたのがこの小原流の方々です。
実際に紙管が使われるのは、クリスマスのオブジェとしてなので、今回の【いけばな小原流展 秋・さやか】には使われないそうです。それなのにわざわざ展示会のお声をかけていただきました。(ありがとうございます!!)

そしてそして!!
小原流の方々が私たちに素敵なプレゼントを下さったのです。
 
【いけばな小原流展
        秋・さやか】
無料ご招待券×100枚
一般のお客様ですと、入場料として、1,000円(税込)かかるとのことです。



同時に、東京支部青年部創立30周年にあたり
記念の花展【いけばなnow XI up2】も開催されるそうです。コチラも併せてご覧になってみても面白そうですね。

【いけばなnow XI up2】
●開催場所/銀座松坂屋B2 finerefine
●日時/開場・閉場は松坂屋営業時間に準じます
前期=10月5日(木)〜10月7日(土)〔最終日は午後6時閉場〕
後期=10月8日(日)〜10月10日(火)〔最終日は午後6時閉場〕
●主催/財団法人 小原流東京支部
●後期/財団法人 小原流本部
●入場料/無料

今週のお花 No.16


:ここのところ一気に涼しさを増してきましたが、
今日のお昼辺りは
気持ちの良い秋晴れが覗いていました
ね!
今の季節が一番過ごしやすいですね。

とはいえ、非常に強い台風13号が近づいているようです。
九州地方では大きな被害も出ているようですので、
土砂崩れや浸水には十分に気をつけましょう!

本日のお花は、
ちょっとローキーな仕上がりになっています。

今週のお花 No.16 胡蝶蘭
【胡蝶蘭】

お祝いの贈り物などにもよく使われる胡蝶蘭。
気品溢れる純白の胡蝶蘭は人気が根強いですね。
今日から三連休☆
HAPPY MONDAYは敬老の日
ですね!!

普段お世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントすると喜ばれるかもしれません!!


今週のお花 No.16 トルコキキョウ
【トルコキキョウ】

「優美」「良い語らい」などの花言葉を持つトルコキキョウ。
蕾から咲きはじめにかけてが一番キレイだとも言われます。


今週のお花 No.16 カサブランカ

今週のお花 No.16 カサブランカ(葉)
【カサブランカ】

大輪の優雅な姿が印象的ですが、こうしてみると、葉のつややかな緑あってのコントラストなんだなということに気が付きます。

この葉っぱ、キレイにねじれていて面白いですね!!


今週のお花 No.16 バラ
【バラ】

スモーキーなピンク色も、なんとなく秋っぽくて、シックな印象を与えてくれます。

日に日に秋が深まっていきます。弊社に飾られるお花もどんどん秋らしくなっていきます。

お花に触れ合う機会も少ない毎日。是非このページで目と心を休めていただければ嬉しく思います!

今週のお花 No.15


:今日は日中はだいぶ気温が上がったようですが、
朝晩は過ごしやすく、夜などは肌寒く感じられる日もあります。

夏の疲れが出てくる季節になりました。
皆さまはいかがですか?


これからは食欲の秋☆読書の秋☆スポーツの秋☆と、
秋の夜長が楽しくなる季節ですが、
ただでさえ体には夏の疲れが溜まっています。

夜更かししすぎない様に、体調を整えていきましょうね!

今週のお花 No.15 古代米
【古代米】

すっかり秋の装いの、住建ハウジング「今週の活花」。
今日はお花に取り入れられることの珍しい「古代米」。
食用としてはビタミンE、ミネラル、繊維質が豊富で、最近のヘルシー志向で食卓に上る機会も増えたのではないでしょうか。

こうして活花の素材にすると、斬新で、季節感が一気に引立ってきますね!!


今週のお花 No.15 フジバカマ
【フジバカマ】

秋の七草のうちの1つ。ちなみに秋の七草は…
はぎ、すすき、くず、なでしこ、おみなえし、ふじばかま、ききょう
となっています。

そしてHaruは、食欲の秋にも関わらず、秋の七草は食用ではなく鑑賞用だということを、初めて知ってちょっとショックを受けています。


今週のお花 No.15 イオノシジウム
【イオノシジウム】

一見変わった名前のこのお花は、イオノプシスオンシジウム(どちらも中南米原産の蘭)の交配種だそうです。
とても小さいながらも次々に花をつけるかわいいお花です!!

【ベンケイ草】 別名:イキクサ

かわいいお星様のような見た目からは意外に思えるほど、
切ってもなかなか枯れず、土にさすと根を張って元気良く育っていくことから、「ベンケイ草」という名が付いたそうです。

今週のお花 No.15 バラ
【バラ】

深まる秋を思わせる、真っ赤なバラです。凛とした姿が美しく、一輪でも楽しめる存在感はさすがです。

今週のお花 No.14

:7月の日照不足に始まり、どうなることかと思いきや、
8月の猛暑。残暑が続くといえども、9月に入ったとたん
朝晩がようやく涼しく爽やかに感じられるようになりました!

今年の夏はアッという間でしたね。

今週のお花 No.14 バラ
【バラ】

弊社に飾られるお花も、一気に秋のお花へと移り変わっていきます。

バラの花も夏は白、黄色、ピンクなどの明るい色が似合いますが、真紅のビロードのような深い色は、秋口に見るのにふさわしい気がします。

今週のお花 No.14 コスモス
【コスモス】

秋の花の代表選手、コスモス。花言葉は「乙女の真心」。
とても儚く美しい花言葉ですね。


今週のお花 No.14 ツルウメモドキ
【ツルウメモドキ】

秋の山の風物詩、お茶花に使われたりもするそうです。
緑と橙のコントラスト、皮が開くと真っ赤な身が現れます。
周りの葉が落ちた後、抜ける秋空に色が映えそうです。


今週のお花 No.14 ウイキョウ(フェンネル)
【ウイキョウ】 別名:フェンネル

古今東西幅広く使われているハーブでもあります。
魚料理の匂い消し、ピクルスやマリネの香りづけに、種子はソーセージやパン、クッキーなどの風味づけに使われるなど、万能選手☆

今週のお花 No.14 ケイトウ
【ケイトウ】

夏から秋にかけてのお花ですが、鶏のトサカのような部分が、毛皮のようで、冬支度をしないと…なんて気分になりそうです!

★本日のオマケ★
今週のお花 No.14 秋明菊と珍客
【秋明菊】
まだつぼみで彩りはなかったのですが、
良く見たら珍客がきていました!!
(^ー^)/
開花が楽しみです☆

今週のお花 No.13


今週のお花 No.13 ワレモコウ

:昨日入った喫茶店で、「夏も終わりだね〜」
なんていう会話が聞こえてきました。

思えばいつの間にか日が落ちるのも早くなっていて、
そよぐ風もうっすらと秋の気配
を含んでいます。

弊社に飾られるお花も、秋を思わせるようになりました。
上の、ツクシンボウのようなものは【ワレモコウ】、秋の花です。

今週のお花 No.13 オランダセダム
【オランダセダム】

開くとかわいらしくうっすらと色が出ます。
アレンジメントやブーケに人気☆
(マウスを置くと開きます)

今週のお花 No.13 トルコキキョウ
【トルコキキョウ】
夏から秋にかけてのお花。
トルコともキキョウとも関係がないのに
“トルコキキョウ”というそうです!


今週のお花 No.13
【カラー】【エメラルドパゴタ】【バラ】

今週のお花 No.12


 こんにちは。
突然ですが皆様、夏の風物詩「お祭り」といったら何を思い浮かべますか?Mariは「金魚すくい」 がすぐ頭に浮かんできます。

でも金魚すくいが大の苦手でいつも、
お金を払って水をすくって破って終わり・・・Σ(‐д‐;)

いつもMariはお祭りの人ごみの中で、センチメンタルな気持ちになります。

先日8/20に奈良県大和郡山市の「全国金魚すくい選手権大会」で、中学2年の女の子が3分間で49匹も金魚をすくったそうです!!
持って生まれた才能でしょうか。同じクラスにこんな子がいたら自慢しちゃいますよね。

少し長く話してしまいました。さて、本日のお花のご紹介です☆

今週のお花 No.12 カサブランカ
【カサブランカ】
花言葉は「純潔」「無垢」「壮大な美」

女性の鏡のような花言葉を持ったお花なんですね。
Mariもカサブランカのような女性になりたいです・・・・

今週のお花 No.12 カサブランカの葉
こちらはカサブランカの葉。
グリーンは癒しの色といいますが、
改めて実感させられます。


今週のお花 No.12 ストレイチア
【ストレイチア】
豪華だけど、シュッとしていて気品のあるお花。
長いくちばしをもった鳥に似ていませんか?


今週のお花 No.12 スプレーバラ
【スプレーバラ】
一本の枝から数本の花が咲き、ボリュームがあります。
白いスプレーバラはブライダルブーケによく使われていますよね。

今週のお花 No.11


梅雨が明けて少しの間はなんとなくすっきりしない
お天気でしたが、ここのところ夏真っ盛り!!
といった暑さが続きますね!!

夏らしくてイイです☆

ただし、昨日はあまりにも熱すぎて、
東京消防庁管内の午後10時までの時点で
計29人もの方が熱中症で運ばれたというので
皆さま十分ご注意くださいませ!!


さてさて、暑い夏に1滴の清涼剤を!!
本日のお花をご紹介いたします☆

今週のお花 No.11 リキュウソウ
【リキュウソウ】
緑の中に可憐に佇む姿が海の「クリオネ」みたいですね!


今週のお花 No.11 カラー
【カラー】
弊社のお花に良く登場しますが、
真夏のカラーは特に鮮やかに発色しています。


今週のお花 No.11 テッポウユリ
【テッポウユリ】
とってもすっきりとしたいでたちで、
なんとも涼やかな香りで癒してくれます。


今週のお花 No.11 スプレーバラ
【スプレーバラ】
清楚でかわいい形のため、
ブライダルシーンに欠かせないお花だそうです。

今週のお花 No.10


昨日30日に、気象庁より「梅雨明け」の発表がありましたね!!
今年の梅雨明けは平年より8〜11日も遅かったそうです。

長い梅雨でした。でも・・・・

本格的な夏の到来です!!

今回も夏に相応しい元気いっぱいのお花をお送りいたします!!

今週のお花 No.10 ベッチーズブルー
【ベッチーズブルー】
鮮やかなブルーが「夏」のイメージにぴったりです!
思わず触りたくなってしまうのは私だけ・・・??


今週のお花 No.10 全体
花瓶にビー玉をいれてみました。
暑い中ご来店いただいたお客様に、
少しでも涼しさを感じていただけますように。


今週のお花 No.10 ダリア
【ダリア】
花言葉はエレガント・華麗。
花期が5ヶ月もあり、長く楽しめるのもダリアならではの特徴です。


今週のお花 No.10 このお花の名前を教えてください。
【???????】
今週も出てきてしまいました・・・・
名前のわからない花。

蘭科だそうなのですが・・・・
どなたかこのお花の名前、わかる方はいらっしゃいませんか?

他にも、バラ、ベッチーズブルー、ゴットセアナム、アルケミラモス、
ヘリコニア、イースタンヴィガー、セローム、ダリア、
ドラセナ トルコキキョウ、 チューベローズ、リュウカデンドロ、
ドラセナ、バーカーブッシュ

が一緒に活けられています。

今週のお花 No.9

Haru:今週のお花、今回は
“梅雨明けはまだかな?!夏空よ、花開け!!”
をテーマにお送りしたいと思います!
Mari:…Haruさん、今日はやけにテンション高いですね…
Haru:そうよMariちゃん、早いとここの梅雨空を吹き飛ばさなきゃ!

まずは…

今週のお花 No.9 この蕾は…

これは、開くとこんなに明るくて元気なお花です!

今週のお花 No.9 ヒメヒマワリ
【ヒメヒマワリ】

別名を「ヘリオプシス」といい、「太陽に似た」
という意味を持っています。
妙に納得してしまいますね!



そしてこちらも…
今週のお花 No.9 こちらの蕾は…

開くと…↓↓↓↓↓
今週のお花 No.9 リョウブ
【リョウブ】

根元から順々に花を咲かせ、その花期は長めです。
6月から9月、10月位まで(100日近く)咲くものもあり
別名を百日紅(ヒャクジツコウ)とも呼ばれるそうです。


こちらは一枚の写真の中で左から右へと開花の様子がうかがえる貴重な瞬間をとらえた写真になりました!

今週のお花 No.9 オオニソガラム
【オオニソガラム】

英名を「ベツレヘムの星」というそうで、キリスト生誕の折、
空から散った星でできたから…といういわれがあるそうです。

確かにこうしてみるとお星様のようにかわいくて
あまり見かけない個性的な形をしてますね!!

そしておなじみ【ひまわり】真夏の太陽を思わせる正統派!!

今週のお花 No.9 ひまわり


今年は梅雨が長いですね。
西日本では今週中にも梅雨明けが訪れるそうです。
でも…関東から北は、梅雨明けが8月にずれ込むかも…という予報も出ています。


あ〜!!太陽が待ち遠しいですね☆

他にも、バラ、カラー、ガーベラ、トクサ、アスパラ
が一緒に活けられています。